キャバクラで定番のシャンパン!モエ・エ・シャンドンについて

キャバクラで定番のシャンパンについてです♪

Moët & Chandon(モエ・エ・シャンドン)は、通称「モエシャン」「モエ」と呼ばれておりキャバクラなどでは親しまれている有名なシャンパンです。

代表的なモエシャンを紹介します。

モエ・エ・シャンドンって?

 
1743年から270年以上の歴史ある
ワインシャトーでつくられた
伝統的なシャンパンです。

こだわられた畑、土地、ブドウ品種で
モエ・エ・シャンドンは作られています。

キャバクラでは定番のシャンパンで
どこの店にも大体置いてあり

値段もリーズナブルなのでキャバ嬢さんはお客様におねだりしやすいです。

モエ・エ・シャンドンの味と値段

ブリュットアンペリアル

飲みやすさ ★★★★☆
値段 25,000~30,000円
アルコール度数 12%

定番中の定番の(白)のモエです。
飲みやすいのでキャバ嬢さんの中でも
大人気のシャンパンです。

ブリュットアンペリアル ロゼ

飲みやすさ ★★★★☆
値段 40,000~45,000円
アルコール度数 12%

(白)モエよりも少しお値段が高い
ロゼはピンク色で可愛いです。

記念日や特別な日に
ピッタリのシャンパンです。

ネクターアンペリアル 黒

飲みやすさ ★★★★☆
値段 40,000~45,000円
アルコール度数 12%

モエの中で甘くて飲みやすいです。
略してモエネクと呼ばれています。

ピーチなどの果実ジュースと割って
飲むのがオススメですよ♪

ネクター アンペリアル ロゼ

飲みやすさ ★★★★☆
値段 40,000~45,000円
アルコール度数 12%

2015年に発売された
フルーティーな風味が強いのが特徴の
モエネクターのロゼです。

ボトルの底にライトが仕込まれているので
スイッチをオンにするとボトルが光ります。

アイス アンペリアル

飲みやすさ ★★★★☆
値段 25,000~30,000円
アルコール度数 12%

毎年夏季限定で発売される
アイスアンペリアルです。

氷を入れても薄くなる事が無いように

作られているので氷を入れて飲む事が推奨されているシャンパンです。

まとめ

モエ・エ・シャンドンは比較的飲みやすく、値段も安いものから高いものまで幅広いのでお客様を見極めながらオネダリ出来るオススメのシャンパンです。

バースデーなどのお祝い事の場合はネクターアンペアリル(黒)がオススメです♪

Shift LINE相談受付

lineID:sincenow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です