お客さんを呼べるキャバ嬢さんは実践している㊙連絡術のアレコレ!

お客様にリピートしてもらう為に重要な連絡!
お客様に連絡する時のポイントをまとめました♪
今回は連絡術について♪

アナタは連絡ってマメな方ですか?女の子からの連絡がタイミングが重なって多い時は、たまに返事返すのが遅くなる事もあったりします(;’∀’)

それに比べてキャバ嬢さんはスゴイ!

キャバ嬢さんは営業中も営業時間外も連絡をお客様としてますもんね(>_<)

でも、せっかく時間を使うなら 来店に繋がるようにしたいですよね!

連絡のポイント

マメな連絡

連絡がマメなキャバ嬢さんが
好きなお客様が圧倒的に多いのです。

連絡が返って来ない

もういいや、別の子指名しよ
という風に考える可能性も高い!

指名で来店していたお客様が急に
フリーで来店する事もあります。

お客様はキャバ嬢さんからアプローチされたい!

他のお客さんと俺は扱いが違うんだ!』と思いたいのです‼

実際キャバ嬢さんは『いや、アナタもただの客ですけどw』て思っていたとしても。。。(*_*;

だから、マメな連絡は大事です!

お客様はお店以外のプライベートな時間にもキャバ嬢さんと繋がりたいと思っています。

学校や昼のお仕事の関係で連絡を返せる
時間に制限のあるキャバ嬢さんも
既読ブッチはしないで下さい!

返事が来たら、出来るだけ早く返す。

すぐに連絡が返せない場合は
お仕事終わった~♪』など遅くなった
理由をそれとなく伝えて下さい!

お礼メールは早めに!

お客様へのお礼の連絡は、店を出てから
家に着くまでの間に送るりましょう!

早い方がお客様の印象に残り、返事が
返ってくる確率が高くなります!

無視されても諦めない

お客様から連絡が返ってこなくても、
あきらめずに週1位のペースで
送り続ける事が大事です

1週間に1回は返って来なくても
連絡を送るようにしましょう!

送り続けた結果1年後に指名で来た
お客様も居ます♪

1週間の始まりの月曜日に送るなら
今日からまた1週間スタートするね♪また1週間お仕事頑張って♡』など
週の初めは励ます感じのメールを送るようにしましょう。

週末に送るなら
やっと週末だー♪お疲れ様です(*’ω’*)ゆっくり休んでね!私はこれからお仕事行ってきまーす☆』という感じに
気遣いつつも、出勤してるよアピールも同時にしちゃいましょう( *´艸`)

諦めずに送っていればお客様もアナタの事を自然と覚えてくれますよ♪

返事が返って来ないお客様にはコピペでもいいですが、最初と文章の中にお客様の名前を入れる様にすると一斉送信を疑われずに済みますよ(*^^*)

連絡するネタを考える

お客様に覚えて貰える連絡として
ネタを考えておくのは大事!

『え、だから何?!』と思われる
報告の様なメールを送ってませんか?

必ず質問系で送る事と毎回違う話を
送る為にネタを探しておきましょう!

スゴイな!と思ったキャバ嬢さんは常にネタがないかと探す為にテレビやネットをチェックしたり本を買ったりしてました‼

電話する

さっきまでメールの連絡術を
書いていましたが、お客様への
連絡方法はメールだけではありません。

メールより効果が高いのが電話です!

お客様は文字を見るより、キャバ嬢さんの
声を聴いた方が鮮明に思い出します。

キャバ嬢さんからの電話はお客様にとっては特別感に繋がります。

俺の為に、電話する時間を作ってくれた』と思う訳です♪

実際は売上の為なんですが。。。w

 注意
お客様がお仕事の時間や結婚しているなら控えましょう。

仕事中にキャバ嬢さんからの電話がきても出にくいですし家庭を持ってるお客様はキャバクラに行ってる事を隠してる率が高いので、電話が喧嘩の原因になる可能性があります(; ・`д・´)

最初に電話やメールなどが可能な時間をお客様に聞いておきましょう!

まとめ

まず、連絡するうえで、大事なのは

マメである事!
闇雲に送り続けれればいい訳じゃなくて返事が返って来たら、出来るだけ早く返す様に意識してください(*’ω’*)

お礼メールは早く送る!
その方がお客様に印象付け出来ます♪

帰宅してからだと返事が面倒になったり別の事をしていてケータイを見ない男性も居ます。

逆に帰り道に電車やタクシーを利用するお客様は暇なので返事がしやすい!

連絡することを止めない!
諦めずに連絡を続けていればお客様は自然にアナタの事を覚えてくれます☆

週に最低でも1回は連絡を送る様に心掛けましょうo(^0^)o

連絡するときにネタを考える!
キャバ嬢さんからの連絡に内容が無いとお客様も返す事が面倒になったりするので『どう思う?』や『どっちがいい?』という問いかけで終わると返しやすいです!

キャバ嬢さんから返しやすい連絡が来るとお客様は嬉しいし、続く。

電話する!
空いてる時間などにお客様に電話!お客様はキャバ嬢さんからの電話は特別扱いをされてる気分になります♪

お客様の都合も考えないといけませんが電話で話すとお客様とキャバ嬢さんの繋がりが強くなるので、電話を掛けるように心掛けましょう☆

以上5つのポイントを守ってお客さんと連絡をとっていくようしましょう(*^^*)

連絡術でのNG編の記事はこちら!
【キャバ嬢さんの為の!】
㊙連絡術のアレコレ!NG編

Shift LINE相談受付

lineID:sincenow

SHOP NEWS求人情報

【関西地方版】新着トピック

【関西地方版】応募急上昇中の店舗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です