メイクで誤魔化すだけで満足?3種類別クマの撃退法

キャバ嬢さんは生活が不規則になったりで目元にクマが出来やすい。。。メイクでも誤魔化せないという方も多いです(>_<)そんなキャバ嬢さんにクマの改善方法を紹介します!

乾燥や肌荒れには気を遣っているのに気付いたらクマが。。。(´;ω;`)

クマはコンシーラで隠そうとしてもなかなか隠れない厄介な存在。

今回は厄介なクマに悩むキャバ嬢さん向けに原因と改善方法を紹介します!

クマの種類と原因

クマには
・茶クマ
・青クマ
・黒クマ
の3種類があります!

クマの種類によってそれぞれ原因が違うので
種類別に対策も大きく変わります。

茶クマ

・目を擦ると出来る色素沈着
・紫外線からのダメージ
・落としきれないマスカラなどのメイク
などが原因で出来るクマ。

特にバッチリメイクをしている
キャバ嬢さんはメイク落としの時に
強く擦ったり、落とし残しに注意!

青クマ

・睡眠不足
・疲労
・ストレス

・低体温
・血行不良

などが原因で出来るクマ。

毛細血管が透けて青色に見えます。

夜型のキャバ嬢さんは不規則な生活で、睡眠不足や疲労が溜まったりでクマが出来やすいです(´;ω;`)

黒クマ

・生まれつき目の下の脂肪が少ない
・加齢により目の周りの脂肪が萎んだ
・脂肪を支える筋肉がゆるんだ
・皮膚のたるみ
などが原因で出来るクマ。

影が出来黒く見えることを
黒クマといいます。

色素沈着や毛細血管が原因ではないのでコンシーラーなどで隠す事は出来ません。

種類別クマの対処法

茶クマの対処法

茶クマは色素沈着が原因なので
徹底したUVケアをしてください!

紫外線を浴びるとメラニンが増え
色素沈着につながります。

まずはこれ以上、色素沈着が
起きないよう予防しましょう。

美白効果のあるスキンケアコスメなど使って優しくマッサージするのも効果的です。

また、美容外科クリニックなどで処方してもらえるハイドロキノンも有効です!

青クマの対処法

青クマは目の下の血行不良が原因なので
マッサージで血流を良くしましょう。

マッサージ以外にも
・生姜など体の温まる食べ物を食事に
取り入れる
・運動や半身浴で血行を良くする
もオススメの対処法です。

アイクリームなどを使い、目の周りの骨に沿って優しくマッサージしましょう。

オススメのアイクリームはこちら!

出典:FLOWFUSHI STORE
フローフシTHEアイクリーム

強くマッサージしてしまうと摩擦で
色素沈着を起こし、青クマは消えても
茶クマの原因に

薬指で優しくマッサージすると余計な
力は掛かりにくいです♪

目元の血行だけではなく、体全体の
血行を良くする事も大事!

黒クマの対処法

黒クマの原因は目の下のたるみの影が原因でコンシーラなどでは隠せません。

変にマッサージをしてしまうと余計に皮膚が伸びてしまい、逆効果です。

黒クマの対処法は表情筋を鍛える事!

表情筋の鍛え方

① 口を「お」の形にして鼻の下を伸ばす
②そのまま目線だけ上に向けて目の下を伸ばしていく
③下まぶたを引き上げるようにして、まぶしい表情をつくって5秒間キープ
④ゆっくりと元に戻す
入浴中などに1日1回1セットで行うのが効果的です。

その他、美容外科で瞼の下のたるみを取ってもらうという方法があります。

メスを使わず、注射だけでできる方法もあるので、かなり手軽で安心です。

まとめ

キャバ嬢さんは容姿も重要なお仕事!

クマのせいでお客様に『顏が疲れてるね?老けた?笑』なんて言われてくないですよね!

なかなかメイクで隠れない(´;ω;`)と悩むキャバ嬢さんはクマの種類別に対処法をまとめました♪

自分で改善するのは難しいと思う方は美容外科で薬を処方してもらったり、注射などで手軽に治療を受ける事も可能です!

クマを改善する為に美容外科を探しているキャバ嬢さんはこちら!

美容整形クリニック紹介サイト【Qlabel(クラベル)】

Shift LINE相談受付

lineID:sincenow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です